So-net無料ブログ作成
検索選択

象とダイビング【インド領アンダマン諸島】 [DIVING]

DSC_9543.jpg

アンダマン諸島のダイビングクルーズに参加してきた。
乗ったのはパヌニーヨット
http://www.panunee.com/design.htm

「世界で唯一、象のシュノーケリングをダイビングで観察することができる」
という、宣伝につられて行ってみたわけです。

当たり前だけど、天然(?)の象ではない。
もともと、木材などを運んでいたらしい。
59歳の雄。その名は「らじゃん」さん。
象使いのおじさんとともに現れ、頑張って海の中へ。

この日は、海のコンディションがよく、水がすごい透けてた。
水面に、らじゃんさんが写ってフォトジェニック。

わたしは、自然界にすむ象が
日中の暑さにまいって水浴びにくる。
そこにダイバーがお邪魔する……と妄想していたんだけど、
現実は、商業的でした。さすがインド。

というものの、象と泳ぐ(?)というのは貴重な経験。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 3

茶店のウエイトレス

うわーー 行ってきちゃったんだ  いいなぁ
インドから乗るのだよね インド初上陸??
インド側?のアンダマン海ってどう?どう?
パヌニー シャワートイレが共同ってきいたけど どんなあんばい?

と 質問だけ並べちゃった...
by 茶店のウエイトレス (2010-04-04 14:49) 

stargazer

回答

インドのチェンナイ(マドラス)で入国(要ビザ)。
その後、国内線でポートブレアに飛び、そこから、船に乗船しました。
もち、初インド(ラストインド!?)。

インド側のアンダマンといっても、
実はタイ側?のアンダマン未経験でございまして。
比較しようがございませんが、
ポイントがしっかり確立されていないので、
手探りな感じのダイビングで、それがちょっとストレスでした。

パヌニーは、シャワー・トイレは共同です。
でも、今回スイートだったので、部屋にシャワー・トイレ付きでした(快適)。
だもんで、共同のは使ってないけど、覗いた感じはきれいよ。
ただ、一つのブースにシャワーとトイレがあるので、シャワー使用後の
トイレはびっしょりな感じ。しかも、もわーっとしてた。

こんなもんかしら?
by stargazer (2010-04-06 18:14) 

やまくま

突然のコメント失礼致します。
インド・チェンナイに駐在になり、ダイビング出来ないか検索中に発見しました。
商業的でもゾウが海に入るなんて良いですね、写真もとても綺麗です。
アンダマンならいろんな魚が見れそうでわくわくします。
もう少しくぐって調べてみます。

by やまくま (2011-12-15 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。